エムズトラスト


事業内容

トップ > 事業内容

会社理念

「不動産の再生・流通・運営・問題解決への貢献を弛まず追求すること」

不動産は社会の大切なストック資産です。
不動産を活かすにはスペシャリストの力が求められています。

エムズトラストは不動産のスペシャリスト集団です。
長年培った豊富な実績・ノウハウ・ネットワークを活かし、
社会の大切な資産である不動産の最適再生・最適流通・最適運営・問題解決を行ないます。

資産再生・流通・運営・問題解決への貢献を弛まず追求すること、それがエムズトラストの存在意義であり理念です。

豊富なネットワーク、確かな選別眼

長年培った経験・実績・人脈を活かし、
豊富な情報ネットワークから確かな物件選別眼で優良物件を仕入れます。
仕入れた物件に最適な加工を施し、提供します。

豊富なネットワーク、確かな選別眼、スピード販売

代表メッセージ

さまざまな経験と多種多様なネットワークを駆使し、皆様に貢献します。

私が不動産業に携わり、早いもので25年になろうとしています。
不動産は社会の大切な資産であり最も大切な公共基盤のひとつです。
家庭における住宅環境や、会社におけるオフィス環境など、すべての社会活動に不動産は大きな影響を及ぼします。

その大切な資産を最高の形で加工して最も必要とされる方に流通させることこそが不動産を最も活かすことであると私は確信しております。


現在は状況を正しく認識できる判断力と、変化に対応できる柔軟性とスピードが求められています。
マンション市況ですが、適切な価格水準に調節されつつあること、過去最大に拡大された住宅取得控除税制、低金利の継続の後押しもあり、今後は契約率の上昇が見込まれます。

また、金や不動産等現物投資への流れは加速しています。
数ある投資対象の中から良質な収益物件を購入したいと考えている個人投資家は増加傾向にあるといえます。

不動産業はアセンブリー産業です。多数の関係業者の協力無くしては成り立たない業態です。
また物件の選別眼は勿論、権利調整能力、建築・法令に関する知識等専門的な知識と調整交渉能力が求められます。幸いにも私は多くの方々に助けられ、この25年の間に数百社に及ぶ協力会社と良好な協力関係を構築することが出来ました。また100を超える多種多様なプロジェクトを手掛けた事により豊富な経験知識を得ることが出来ました。

私がエムズトラストを設立したのは、社会の公共財である不動産を最も最適な形に再生し、最も望まれる先に流通させ、その価値を長く高め続けることを使命として実現し続けたいと思ったからです。
不動産業は社会から必要とされる社会性の高い事業であり、私自身不動産に携わることが天職と確信しております。
エムズトラストでより多くの方々に不動産を通して貢献することを使命としてこれからも邁進して参ります。

エムズトラスト株式会社 代表取締役 松井聡哉


トップ事業内容物件一覧会社概要お問い合せ個人情報保護方針サイトポリシー

Copyright © Mstrust Corporation. All Rights Reserved.